第23回動物園前サイエンスカフェ 『大阪の来るべき地震に備える』

23回
東日本大震災以来、日本列島の地震が活発化しています。次に起こる巨大地震として、南海トラフ地震が挙げられています。予想される規模はM8~9クラスで、30年以内の発生確率は70%とされています。さらに、動物園前商店街のすぐ脇を並行して走り、大阪の真ん中を南北に貫く上町断層は動くことはないのでしょうか?必ずやって来る地震に、私たちはどう備えたらよいのでしょうか?参加者みんなで考えます。

第23回動物園前サイエンスカフェ 『大阪の来るべき地震に備える』
話題提供: 田結庄良昭さん(神戸大学名誉教授)
日 時: 2017年5月13日(土)14時~16時
場 所: 動物園前1番街イベントスペース
主 催: 飛田本通商店街振興組合・大阪大学基礎セミナー「街に出てサイエンスカフェをやってみよう」
jishin_house.png


建物の全半壊予測
スポンサーサイト

Tag:イベント予定  Trackback:1 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

第23回 動物園前サイエンスカフェ「大阪の来るべき地震に備える」

●第23回 動物園前サイエンスカフェ「大阪の来るべき地震に備える」 日時 :2017年 5月13日(土)14:00~16:00 場所 :動物園前1番街アーケード内イベントスペース     (新世界ジャンジャン横丁から南へ1分、地下鉄動物園前2番出口すぐ) テーマ:大阪の来るべき地… サイエンスカフェ・ポータル - 2017.03.08 09:32

プロフィール

zoomae

Author:zoomae
動物園前サイエンスカフェの企画運営をしています。
ご感想など頂けると幸いです。

最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR